岡山県笠岡市 M様邸 屋根葺き替え工事|広島県福山市の屋根リフォーム店【屋根工事のイマガワ】| 雨漏り修理、屋根張り替え(葺き替え)、カバー工事、棟板金、雨どい交換他、火災保険修繕対応

屋根工事のイマガワロゴ

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

受付時間9:00〜19:00 土日祝も対応

岡山県笠岡市 M様邸 屋根葺き替え工事

施工前

  • 岡山県笠岡市 M様邸 屋根の下地と瓦の張り替えリフォーム工事 (1)

施工後

  • 岡山県笠岡市 M様邸 屋根の下地と瓦の張り替えリフォーム工事 (2)
建物種別 戸建て
施工箇所 屋根
施工内容 屋根工事屋根葺き替え
工期 2週間

お問い合わせの経緯

屋根の改修工事をお願いしたい。

ご提案内容

下地の張替えと新しい瓦への葺き替え工事

施工について

岡山県笠岡市 M様邸 屋根の下地と瓦の張り替えリフォーム工事 (2)

屋根まるごと新しくなりました!

岡山県笠岡市のM様邸にて、屋根葺き替え工事を行いました!

遠くから見ても、瓦が古くなって傷んでいるのがわかります。
瓦がずれている場所もありました。
瓦は寿命は長いですが、やはり年月が経てば劣化していき、お住まいを守る事ができなくなってしまいます。
「お住まいの無料診断」については、こちらのページです。

M様邸の瓦は寿命を過ぎてしまっていた為、新しい屋根材への葺き替えを提案させていただきました。
「屋根葺き替え工事」については、こちらのページです。

屋根材というのは瓦、化粧スレート、アスファルトシングル、ガルバリウム鋼板など様々な種類がございます。
M様は今後も瓦屋根がいいというご希望で、新しい瓦へ葺き替える事となりました。

まずは古い瓦を全て外しました。
外した瓦は専用の廃棄場に運び、撤去します。

瓦を外すと、下にはルーフィングという防水シートが張ってあるのですが、ルーフィングも経年劣化で傷んでいました。
ルーフィングは最終的に雨漏りからお住まいを守るシートです。

屋根の構造はおおまかに言うと屋根材→ルーフィング→野地板の順に被せてあります。

ルーフィングの下にある野地板も劣化していた為、野地板とルーフィングも新しいものを張り替えました。

新しい屋根材には石州瓦(せきしゅうがわら)を葺きました。
石州瓦は島根県の石見地方で生産されている粘土瓦で、三州瓦、淡路瓦に並ぶ日本三大瓦の1つです。
特徴としては雨や風に強い、耐震性の向上、耐寒性、耐塩害性、変色しにくい、防火性が高いなどがあげられます。
また、断熱性や遮音性が高いので夏は涼しく、冬は暖かく、音も通しにくいという快適な空間造りができます。
「瓦屋根のメンテナンス ~漆喰や割れの補修について~」は、こちらのページです。


瓦を変えただけで、ずいぶん家の印象が変わりました。
お客様もお喜びのご様子で、我々もとても嬉しかったです。
この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

−N−

福山市の屋根リフォーム、雨漏り修理なら【屋根工事のイマガワ】

その他の施工事例