ドアがガラスで外からの視線が気になる【笠岡市神島外浦 S様邸】|広島県福山市の屋根リフォーム店【屋根工事のイマガワ】| 雨漏り修理、屋根張り替え(葺き替え)、カバー工事、棟板金、雨どい交換他、火災保険修繕対応

屋根工事のイマガワロゴ

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

受付時間9:00〜19:00 土日祝も対応

ドアがガラスで外からの視線が気になる【笠岡市神島外浦 S様邸】

施工前

  • ドアがガラスで外からの視線が気になる【笠岡市神島外浦】 (2)

施工後

  • ドアがガラスで外からの視線が気になる【笠岡市神島外浦】 (1)
建物種別 戸建て
施工箇所 玄関ドア
施工内容 その他
工期 1日
使用建材 YKK AP ドアリモ

お問い合わせの経緯

外から施錠・解錠できるようにしたい
ガラス張りで外からの視線が気になる

ご提案内容

YKK APのかんたんドアリモで、カバー工法での施工を提案させていただきました。

施工について

【玄関取替工事】ガラス張りで外からの視線が気になる


【外側から施錠・解錠が出来ない玄関でした】

岡山県笠岡市のS様より、玄関ドア取り替え工事のご依頼をいただきました!

S様邸の玄関ドアはガラス張りで、外から中が見える状態でした。
視線が気になるので玄関ドアを変えたい、また、外側から施錠・開錠ができない玄関で、他の出入り口から出入りしている、との事でした。
ガラス張りのドアは光が入ってくるので玄関を明るくしてくれますが、通行人に見られ続けると、あまりいい気はしませんよね。
内側からしか開錠・施錠ができないというのも、大変不便だったことでしょう。

ドア自体の劣化も進行しており、色褪せや多数の傷や凹みが見られました。
玄関ドアというのはお住まいの顔ですから、新しいものに取り替えると大きくイメージチェンジができます!
「お住まいの無料診断」については、こちらのページです。

【カバー工法で外壁を壊さずに取替えました】

施工は既存の玄関ドアを撤去し、カバー工法で新しい玄関ドアを取り付けます。
カバー工法とは、リフォーム前のドア枠を残し、その上に新しい玄関ドアを被せていく工事です。
ひと昔前の玄関ドアリフォームというと、玄関ドアの撤去と、周りの壁や床も壊す必要がありました。
壁や床を壊すと大工工事、サッシ工事、外壁工事、タイル工事、クロス工事など沢山の工事を行います。
カバー工法は壁を壊さず、サッシ工事なので大変経済的です。
費用が安く済むだけでなく、工期も短くなります。
今回の施工は朝から夕方まで、1日で完工しました。
大掛かりな工事でもないので、工事音やほこりでご近所へご迷惑をおかけする事もそれほどありません。

新しい玄関ドアはYKK APのかんたんドアリモを設置させていただきました。
ドアリモはバリエーション豊富で、シミュレーションソフトを使い、ご主人に様々なパターンをご覧いただきました。
明るさを確保しながら、外の視線も遮られるものがいいというご要望をいただいており、ピッタリの玄関ドアを提案させていただく事ができました。

防犯面も鍵を複数箇所に設け、ピッキングに強いディンプルキーです。
ディンプルキーは複数のピンの形状と鍵の形状が合致しなければ開錠しません。
その為、ピッキングが難しいので防犯性が高いのです。

これまでとガラッとイメージが変わり、明るくなりましたね。
外からの開錠も可能になったので、生活もしやすくなるでしょう。
この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

屋根工事のイマガワでは、屋根工事や塗装工事の他、このような玄関ドアのリフォームや雨樋工事、防水工事などお住まいのリフォームを幅広く承っています。
お住まいの事で気になる事がございましたら、お気軽にご相談ください(^^♪
「お住まいの無料診断」については、こちらのページです。

−N−

福山市の屋根リフォーム、雨漏り修理なら【屋根工事のイマガワ】

その他の施工事例