アイジー工業 アイジーサイディング|広島県福山市の屋根リフォーム店【屋根工事のイマガワ】| 雨漏り修理、屋根張り替え(葺き替え)、カバー工事、棟板金、雨どい交換他、火災保険修繕対応

屋根工事のイマガワロゴ

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

受付時間9:00〜19:00 土日祝も対応

アイジー工業 アイジーサイディング

金属板と断熱材を一体化。軽量で断熱性に優れた外壁材

金属サイディング業界トップシェアを誇るアイジー工業
今回はアイジー工業の金属製外壁材「アイジーサイディング 」を特長を交えてご紹介します。

アイジーサイディング
つの特長

金属板と断熱材を一体化した独自構造

アイジーサイディングは、鋼板、断熱材、アルミライナー紙を重ねて、一体成型した外壁材です。軽量でありながら、高い断熱効果を持ち、雨や雪にも強く耐久性に優れています。

高い耐久性

表面を覆うガルバ鋼板はさびに強く、実際の環境に近いとされる塩水噴霧サイクル試験で20年相当の負荷をかけてもさびの発生は観察できませんでした。

アイジーサイディングでは多くの商品に、塗料の中でも耐候性・耐久性の高い「フッ素樹脂塗装」を採用。下のモデルケースでは、一般的なシリコン塗装は10年ごとに再塗装が必要になりますが、紫外線による色褪せに強いアイジーサイディングの場合は20年後となり、メンテナンスの回数を減らせます。

優れた断熱・遮熱性

■高い断熱性

アイジーサイディングのしん材には、優れた断熱性を持つ断熱材、ポリイソシアヌレートフォームが使用されており、厚さたった15mmでも、抜群の断熱性を発揮します。

他の外壁材でアイジーサイディングと同等の断熱性を得るためには、以下の厚さが必要になります。他の外壁材と比べて、アイジーサイディングは薄くても室内への熱の侵入を大きく抑制します。

■高い遮熱効果

表面に遮熱性フッ素樹脂を塗装することにより、夏の厳しい日射を反射。外壁から室内に伝わる熱を抑制します。遮熱試験や日射反射率測定試験でも、アイジーサイディングの性能が立証されています。

断熱性、遮熱性に優れた外壁材は冷暖房効率を高め、省エネ効果も大いに期待できます。

軽量で安心の耐震性

アイジーサイディングは非常に軽量です。下の図は、外壁面積150㎡の外壁の重さの比較例ですが、アイジーサイディングは、他の外壁に比べてなんと乗用車一台分も軽量です。

窯業系サイディングの約1/5、モルタル外壁の約1/10ほどの重量なので、建物にかかる負荷が軽く、地震による影響を受けにくいというメリットがあります。

・外壁面積150㎡のお住まいの例

地震で横に揺れる大きさは建物の重量に比例するため、軽量のアイジーサイディングは、重い外壁よりも地震時の揺れ幅が小さく、建物の梁や柱などの躯体にかかる負担を低減できます。

また、アイジーサイディングは地震時にはかん合部がスライドして揺れに追従するように施工します。この独自工法により破損・脱落の心配がなく、安心です。

多様な環境に適応

■雨や湿気に強い

独自のかん合形状とシール材で、雨水の侵入を防ぎ、万が一雨水が侵入した場合でも、下地部材を通って排水される仕組みになっています。

また、外壁材と建物の間に通気層を設ける外壁通気工法によって、室内の湿気は屋外へ排出されますので、壁体内の内部結露を減らすことができ、建物の耐久性を向上させます。

■寒冷地でも安心

一般的に、寒冷地の窯業系サイディングの外壁やコンクリートの外壁には、凍害と呼ばれる劣化現象が発生しやすいと言われています。

凍害とは、外壁の隙間から雨が染み込み、凍結と融解を繰り返すことで外壁にひび割れや表面が剥がれ落ちる劣化症状のことです。

アイジーサイディングは鋼板を表面に使用しているため、吸水することがなく凍害も起こりません。

■防耐火認定

アイジーサイディングは各種防耐火構造認定を数多く取得しており、様々な仕様の建物にお使いいただけます。

商品ラインナップ

シンプルモダンシリーズ

金属の質感を活かした、シンプルなデザイン。長尺対応可。

ナチュラルシリーズ

石・タイル・木目などの自然素材の質感を表現。

ベーシックシリーズ

どんなお住まいにも合うシンプルで落ち着いたデザイン。

省エネ効果や耐久性、耐震性など多くのメリットのある金属製サイディング。商品ラインナップも豊富なアイジーサイディングをぜひご検討ください。