広島県福山市 雨漏り補修(屋根カバー工法) 雨漏りは放っておくと大変な事に! ルーフィング、ガルバリウム鋼板とは|広島県福山市の屋根リフォーム店【屋根工事のイマガワ】| 雨漏り修理、屋根張り替え(葺き替え)、カバー工事、棟板金、雨どい交換他、火災保険修繕対応

屋根工事のイマガワロゴ

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

受付時間9:00〜19:00 土日祝も対応

広島県福山市 雨漏り補修(屋根カバー工法) 雨漏りは放っておくと大変な事に! ルーフィング、ガルバリウム鋼板とは

2022.02.24 現場レポート
広島県福山市 雨漏り補修(屋根カバー工法) 雨漏りは放っておくと大変な事に! ルーフィング、ガルバリウム鋼板とは (1)

広島県福山市にて、雨漏り補修(屋根カバー工法)を行いました!

 

【雨漏りの原因~放置すると大変な事に!】

こちらのお宅では屋根と外壁との間から雨水が侵入してしまっていました。

雨漏りは、『建物の内部に雨水が侵入する事』を指します。

建物というのは丈夫に作られているものですが、年月が経つにつれて塗膜や部材が劣化していき、隙間ができると雨漏りを起こします。

その為、雨漏りは屋根以外にも外壁やベランダ、基礎など様々な場所に起こり得ます。

 

雨漏りを放置してしまうと、内部の木材が腐食したり、湿った木材を好むシロアリを呼び寄せてしまいます。

そうなればお住まいの寿命を縮め、資産価値の低下に繋がります。

雨漏りは決して放置せず、早めに対処しましょう。

主な雨漏りのサインは天井にシミができている、クロスが濡れている・剥がれている、カビ臭いなどです。

そのようなお住まいのSOSを発見したら、調査をご依頼ください。

 

なお、雨漏りは起こる前に定期的なメンテナンスをしておく事で防げます。

何かあってから、ではなく何か起こる前に大切にお住まいを保護してあげましょう。

「これはメンテナンスした方がいいかな?」「いくらかかるかだけ知りたい」などありましたら、無料診断をご利用ください。

「お住まいの無料診断」については、こちらのページです。

 

【雨漏りの補修方法の1つ、屋根カバー工法】

こちらのお宅の屋根は化粧スレート屋根でした。

化粧スレート屋根の場合、既存の屋根の上に新しい屋根を葺く『屋根カバー工法』ができます。

屋根の上に屋根、という工事なので、既存の屋根が軽量である場合のみ施工が可能です。

既存の屋根を撤去する必要がないので、その分撤去費用の節約や工期を短くする事ができます。

「屋根リフォームは塗装工事と屋根工事どちらがいい?それぞれを徹底比較」は、こちらのページです。

 

こちらはルーフィング(防水シート)を張った時の写真です。

その名の通り、防水効果のあるシートでお住まいを雨水から守ってくれます。

広島県福山市 雨漏り補修(屋根カバー工法) 雨漏りは放っておくと大変な事に! ルーフィング、ガルバリウム鋼板とは (3)

 

屋根というのは下地→ルーフィング→屋根材の順に被せてあります。

屋根カバー工法を行う事で、下地→ルーフィング→屋根材→ルーフィング→屋根材の順に被さる事になります。

屋根が二重になる分重たくなり、耐震性が下がります。

反対に断熱性・防音性が向上するというメリットがあります。

 

ルーフィングを張った後、新しい屋根材を葺きました。

新しい屋根材はサビに強く耐候性の高いガルバリウム鋼板が採用されました。

広島県福山市 雨漏り補修(屋根カバー工法) 雨漏りは放っておくと大変な事に! ルーフィング、ガルバリウム鋼板とは (2)

 

シンプルな見た目でどのような外観でも合わせやすいという特徴もあります。

 

こちらは雨漏りを起こしていた場所です。

広島県福山市 雨漏り補修(屋根カバー工法) 雨漏りは放っておくと大変な事に! ルーフィング、ガルバリウム鋼板とは (1)

 

板金を被せ、耐候性の高いコーキング材を施して雨仕舞いをしました。

 

最後に雨水が侵入しないか調査を行い、無事に雨漏りが解消できました。

屋根以外のお住まいの隅々までしっかりお調べしました。

これでしばらくは雨漏りの心配はありません(^^)/

 

雨漏りやお住まいの劣化症状について気になる点がございましたら、お気軽にお問合せください。

お問合せはコチラ

 

−N−

 

福山市の屋根リフォーム、雨漏り修理なら【屋根工事のイマガワ】