岡山県浅口市 車庫屋根防水・塗装工事|広島県福山市の屋根リフォーム店【屋根工事のイマガワ】| 雨漏り修理、屋根張り替え(葺き替え)、カバー工事、棟板金、雨どい交換他、火災保険修繕対応

屋根工事のイマガワロゴ

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

受付時間9:00〜19:00 土日祝も対応

岡山県浅口市 車庫屋根防水・塗装工事

施工前

  • 岡山県浅口市 車庫屋根防水・塗装工事 (1)

施工後

  • 岡山県浅口市 車庫屋根防水・塗装工事 (2)
施工箇所 外壁ベランダ・屋上
施工内容 防水工事屋上防水外壁塗装・屋根塗装
工期 8日間

お問い合わせの経緯

母屋に隣接する車庫の内・外壁の痛みが目立ってきた為、塗装工事と陸屋根の防水をご要望いただきました。

施工について

岡山県浅口市 車庫屋根防水・塗装工事 (2)

壁の錆びを落とし、防水工事も行いました!

施工前は内・外壁の塗膜が剥がれ、下地が剥き出しになっていました。
下地が見えている鉄部は錆びが発生し、広がってしまって状態も悪く、見た目にもよろしくありませんでした。

錆びは一度発生すれば自然回復する事は絶対にありません。
寧ろどんどん錆びは広がり、最終的には穴が空いてしまいます。

内・外壁の錆びをケレン作業で入念に除去しました。
除去した後には錆びの発生を抑える為に錆び止めを塗布し、保護しました。
しばらくはこれで安心です。

錆び止めは錆びが発生しにくくする為のもので、今後錆びが絶対に発生しないというものではありません。
塗膜は年々劣化していきますので、定期的な塗り替えが必要です。

塗装は内側は暗い色、外側は明るい色で奥行のある仕上がりになりました。


陸屋根はトップコートが劣化し、防水層まで劣化が進行していました。
傾斜の無い陸屋根、屋上、ベランダなどに施してあるトップコートは約5年に1度、防水層は約10年に1度がメンテナンス時期の目安です。

防水工事はウレタン防水工事の密着工法で行いました。
床に液体のウレタン樹脂を重ね塗りして防水機能を持たせる施工方法です。
工期が短く、どんな形状の場所でも施工ができ、かつ安価なので防水工事の中でも多く用いられている方法です。

ちなみに防水工事はウレタン防水の他にシート防水、FRP防水、アスファルト防水があり、施工する場所(ベランダ、屋上など)により、適した施工方法があります。
調査の際に状態を見て施工方法を提案させていただいています。

ケレン作業などの下地処理の後、プライマー(下塗り材)を塗布して下地とウレタン樹脂との密着性を高めます。

ウレタン樹脂は2度重ね塗りをして厚みを持たせました。
ウレタン防水は継ぎ目が無い仕上がりになるのもメリットの1つです。

最後にトップコート(防水層の表面を保護する塗装)を塗布したら完成です。
水はけが良く美しく仕上がりました。

見た目が綺麗になっただけでなく、丈夫になったので気持ち良くお過ごしいただけそうですね。
この度はご依頼いただき、ありがとうございました!

その他の施工事例