岡山県笠岡市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 塗装は何度塗り? ツートンカラーでオシャレな外壁|広島県福山市の屋根リフォーム店【屋根工事のイマガワ】| 雨漏り修理、屋根張り替え(葺き替え)、カバー工事、棟板金、雨どい交換他、火災保険修繕対応

屋根工事のイマガワロゴ

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

受付時間9:00〜19:00 土日祝も対応

岡山県笠岡市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 塗装は何度塗り? ツートンカラーでオシャレな外壁

2022.02.12 現場レポート

岡山県笠岡市のM様邸にて、屋根塗装・外壁塗装のご報告の続きです!

前回の現場レポート→「岡山県笠岡市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 タスペーサー設置(縁切り) 屋根中塗り・上塗り」は、こちらのページです。

 

今回は、外壁塗装の様子についてお伝えします。

 

【外壁塗装は3度塗りが基本です!】

高圧洗浄など、下地処理を終えた外壁に塗装をしていきます。

塗装は基本的に下塗り→中塗り→上塗りの3度塗りで仕上げます。

下地の劣化状態が激しい場合は下塗りを2回行う事がありますし、仕上がりのイメージに近づける為に上塗りをもう1回追加する事もあります。

 

また、塗料によっては2度塗りで問題ない場合もあります。

ここで注意したいのが、手抜き業者の存在です。

 

塗料というのは仕様があり、その通りに塗装をしなければ塗料の持つ機能(防水性や低汚染性など)を最大限に発揮する事ができません。

仕様とは、塗装回数や、塗布する量、乾燥時間、希釈率などです。

 

その塗料の仕様が3度塗りであるにも関わらず、2度塗りで終わらせている場合は手抜き業者、悪徳業者と思って間違いありません。

4度塗り、5度塗りと多い分には問題ありません。

打ち合わせの際に「2度塗りで塗装します」または「下塗り、上塗りをします」と言われ、仕様が3度塗りの場合は、その業者とは契約しない方がいいでしょう。

塗料の仕様は、塗料メーカーのサイトやカタログに記載しています。

 

M様邸の外壁は基本である3度塗りで塗装しました。

こちらは最初の工程、下塗りの写真です。

岡山県笠岡市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 外壁の色決めのコツ ツートンカラー (2)

 

下塗りは、外壁とこの後に塗装する仕上げ塗料の接着力を高める、接着剤のような役割があります。

下塗りをしないまま仕上げ塗料を塗装してしまうと、塗料が定着しません。

塗膜を長持ちさせる為には、下塗りが欠かせません。

当社では、こだわりの下地処理、適した下塗り材の選択により、長持ちする塗膜を形成します。

「イマガワが選ばれる理由」については、こちらのページです。

 

【ツートンカラーでオシャレな外壁に!】

M様邸の外壁は、1階部分と2階部分とで色を変える”ツートンカラー”で仕上げました。

1階部分はマスタードイエローで・・・

岡山県笠岡市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 外壁の色決めのコツ ツートンカラー (3)

 

2階部分はクリーム色です。

岡山県笠岡市 M様邸 屋根塗装・外壁塗装 外壁の色決めのコツ ツートンカラー (1)

 

外壁を1色で塗装をするとまとまりがありますが、ツートンカラーだとワンランク上のデザインになりますよね。

M様邸のようにマスタードイエロー+クリーム色のような、同系色で揃えると綺麗な見た目になります。

他にも白+グレー、ベージュ+ブラウンなどもオススメです。

 

また、今回のように『上下で水平に分けるパターン』の他、『縦のラインで垂直に分けるパターン』、『ベランダなどの出っ張った部分のみ色を変えるパターン』などございます。

 

外壁塗装では色決めに悩まれる方がほとんどです。

当社は沢山のお客さまの色決めを一緒に行ってきました。

打ち合わせの際はお客さまがご満足いただくまで、色決めのサポートをさせていただきます(^^)/

「外壁・屋根塗装」については、こちらのページです。

 

−N−

 

福山市の屋根リフォーム、雨漏り修理なら【屋根工事のイマガワ】